これまでとこれからも

--- 政治家(議員)になった動機(きっかけ)は?

教員時代に、全国中学校スキー大会の事務局をした時、行政とかかわりました。その時、教員ではできないことが議員ならできると感じたからです。

--- 政治家(議員)として心掛けているところ。

初心を忘れず、市民目線を大切に。

--- 政治家として遣り甲斐を感じることは?

提案した条例が成立したり、提案した施策が実施され、市民福祉向上に寄与したとき。

---力を入れている(入れていく)政策は?

教育・環境・平和・福祉

---政治家にならなかったら何になりましたか?

教員を続けていたと思います。

---有権者(特に若い方達)へのメッセージをお願いします

何かと自己責任と言われがちですが、個人が抱えている問題の多くは社会全体の問題とつながっています。政治に無関心にならず、興味を持ってほしいです。